乳酸菌サプリメントの持つ意外な効果

乳酸菌サプリメントの持つ意外な効果について紹介しています。
あなたは乳酸菌サプリメントがお通じに良いとだけしか知らないのではないですか。
他にも巷では、数多くの効果があると言われているんですよ。
美と健康は腸から、と言われるほど、腸内環境は、わたしたちのキレイと健康を保つために、とても大切ですね。

腸内の善玉菌の数が減ったり、働きが弱くなったりすると、悪玉菌が増えて、身体に様々な害を引き起こします。
そこで、善玉菌を補い、腸内環境を常に良好な状態に保つために、乳酸菌サプリメントは、とても強い味方になってくれます。
また、乳酸菌は、いわゆる整腸作用だけでなく、インフルエンザの予防やアレルギーの緩和にも効果があります。

 

乳酸菌飲料って、他のジュースとは違う独特の香りがありますよね。
牛乳とは違いますけど、やっぱりミルクっぽい香りというか、どこか懐かしい気持ちになるような、落ち着く香りという気がします。
それって、子どもの頃にヤクルトとかカルピスを飲んでいた思い出が蘇るからか、赤ちゃんの頃の母乳を連想させるからなのかなぁと漠然と思っていたのですが、最近の研究で科学的にも乳酸菌飲料の香りにはリラックス効果があることが証明されたそうです。

 

具体的には乳酸菌単体ではなく、酵母と組み合わさって発酵することで発生する香りらしいのすが、この香りを嗅ぐことによって自律神経系に働きけてリラックス効果をもたらしてくれたり、不安感を軽くしてくれたり、心拍数の上昇が抑えられるという効果があることがわかってきたようです。
体に良いということは知っていましたが、まさか香りに心理的な効果まであるとは思いもしませんでしたが、なんとなく漠然と感じていた乳酸菌飲料の香りに安らぎを覚えるような感覚はここから来ていたんだなぁと、感覚が裏付けられた気がしました。
体にも心にも良い乳酸菌飲料、良いお付き合いをしていけるといいなと思います。

 

もともと、からだの免疫細胞の6割は、腸の中に存在しています。
なので、乳酸菌によって腸内環境を良くすることで、免疫細胞が活性化されて、免疫力がアップします。
その結果、インフルエンザなどに強い身体になるのです。
また、アレルギーの発症に関与している細胞のバランスを整えて、花粉症やアトピー性皮膚炎などの、アレルギー性の疾患を緩和させる働きがあります。
こんな優秀な乳酸菌ですが、じつは毎日摂る必要があるんです。
そのために、乳酸菌サプリメントは欠かせないアイテムですね。